FC2ブログ
--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. . 07

春の顔ぶれ

私の住んでいる地域では、桜もそろそろ終わりです。
今年は満開の時にお天気が良くない日が多くて、ちょっとがっかり。
でも、春はサクラだけでなくて、色んな花が一気に咲くので何処へ行っても
何かしら撮れます。今回はそんな春の定番の顔ぶれを集めました。
オトメツバキ
オトメツバキです。
花びらの重なりとピンク色がとてもきれいなツバキで、毎年この花が咲くのを楽しみにしています。
空の青色を背景に入れてパステル調の色合いにしました。(撮影場所:万博公園)
スノーフレーク
スノーフレークです。
座り込んでこの写真を撮っていたら、夫婦で来られていた男性の方に「これスズランですか?」と聞かれました。
実はスノーフレークはヒガンバナ科、スズランはユリ科だそうで、親戚というわけでもなさそうです。
でも花の見た目が似ていますよね。実際、和名ではスズランスイセンとも言うそうです。(撮影場所:都市緑化植物園)
チューリップ
白いチューリップを濃いピンクのチューリップを前ボケにして撮っています。
白ばっかりより、こういう風に色違いで並んでいると作品にしやすくて有り難いですね。(撮影場所;京都府立植物園)
サクラ
咲き始めの頃のソメイヨシノです。
開ききると白に近い淡いピンク色になってしまいますが、これはまだ咲き始めなので花びらに
ピンク色がはっきりと残っています。そこを活かして撮ったつもりです。
ずっと見上げたまま一時間くらい撮影していたら、後日、見事な首こりに... (撮影場所:万博公園)
チューリップ
こちらも京都府立植物園で撮影したチューリップです。この日はサクラが満開で、
普段の何倍もの人出。これを撮影している時も、周りは同じようにカメラにチューリップを
収めようとしている人で一杯でした。(撮影場所:京都府立植物園)
(以上全て Nikon D750+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO)

今週はお天気があまり良くない上に、気温も低めですが、春の花が見頃のうちに
まだまだ頑張って撮ってこようと思っています。
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。