2013. . 18

猛暑が続く

今年の夏はとてつもなく暑いですね。
どうなっているんだろうという気温の中、それでもいつも通り花を撮りに出掛けています。
但し、午前中の2時間に限ったり、こまめに水分補給したり、しょっちゅう木陰で休んだり
しながらのユルユルペースにしています。
ハス
先月、万博公園が「早朝観蓮会」を開催していたときに撮影したハスです。
できればひと夏中、早朝開園して欲しいですね。(撮影場所:万博公園)
ユリ
ユリです。
実際には暑い日でしたが、木陰で白いユリが咲いていると、涼しげに見えます。(撮影場所:京都府立植物園)
アサガオ
京都府立植物園では、「植物展示場」で様々な品種のアサガオを展示しています。
屋根付きの会場で風も吹いてくるとあって、炎天下で撮影しているよりはずっと楽です。
アサガオらしさを出すために、蔓もいれてみました。(撮影場所:京都府立植物園)
ヒマワリ
毎年撮っているヒマワリと太陽と青い空の組合せ。
今年はヒマワリの種類を「ゴッホのひまわり」にしてみました。
(Canon EOS 5D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE 撮影場所:万博公園)
アサガオ
こちらも京都府立植物園で撮影したアサガオです。
早朝開園期間中だったので午前8時に行ったのですが、こんな綺麗な色をしたアサガオが咲いていました。
やはり早起きするといいことがありますね。(撮影場所:京都府立植物園)
(以上ヒマワリ以外は Nikon D300+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO)

まだまだ暑い日が続きそうな上、京都府立植物園の早朝開園も今日で終わりということで
今後しばらくきついコンディションの中での撮影となりそうです。
皆様も体調壊されませんように。


スポンサーサイト
 HOME