FC2ブログ
--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. . 15

ツーショット

今年の夏は、7月上旬からいきなり猛暑でちょっと参っています。
被写体に困る季節ではないので、出掛ければ何か撮れるのですが、
まだ体が暑さに慣れていないこともあって、撮影は短時間で済ませる
ようにしています。
ヒマワリ
ヒマワリの季節がやってきました。
足に花粉を付けたミツバチが飛んできたところを撮っています。
花粉団子というそうです。(撮影場所:京都府立植物園)
ハス
毎年恒例の万博公園の「早朝観蓮会」へ行ってきました。
朝6:00からの開園に合わせて出掛け、8:00頃には撮り終えてしまいます。
まだ、それほど気温が高くない時刻なので、体が楽ですね。
水面に映る朝日の反射を丸ボケにして入れています。(撮影場所:万博公園)
ルドベキア
ルドベキアです。
ひっそり目立たないところで咲いていたのですが、
通り過ぎずにカメラに収めることができました。(撮影場所:万博公園)
キバナコスモス
キバナコスモスです。
これを撮った日もあまりの暑さにわずか1時間で撮影断念。(撮影場所:都市緑化植物園)
ニワゼキショウ
ニワゼキショウとネジバナのツーショットです。
こういう被写体を見つけると一気にテンションUP!
どちらも見過ごしてしまいそうな小さな野草ですが、
マクロで撮るとハスやヒマワリにも負けない独自の
可憐な雰囲気を持っているのがおわかりかと思います。(撮影場所:京都府立植物園)
(以上全てNikon D300+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO)

ハスやヒマワリが咲くといよいよ夏本番ですね。
万博公園の「早朝観蓮会」は来週末も実施しているので
3週連続で出掛けてみようかと思っています。
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。