2013. . 29

梅雨空の似合う花

じわりじわりと暑くなってきましたね。
6月は時期外れの猛暑になったり土砂降りの雨が降ったりと
今ひとつ撮影向きの日がなかったので、いつの間にか
1か月以上も更新が滞ってしまいました。
そんな中、梅雨空の曇天の下で撮れたものを中心に更新します。
ヒルザキツキミソウ
ヒルザキツキミソウです。実は先月撮影したもの。
光がまばらに当たっていたので、明暗差を活かしています。(撮影場所:万博公園)
アジサイ
こちらは今ちょうど見頃のアジサイです。
毎年撮っていると、同じような構図になりがちなので、
そうはならないように考えてみました。(撮影場所:万博公園)
ハナビシソウ
ハナビシソウです。
ハナビシソウは写真映えする花だと思います。
シンプルなフォルムだけど、色が綺麗に出ると言う感じですね。(撮影場所:京都府立植物園)
ガクアジサイ
ガクアジサイです。
ガクのひとつを主題にして横から捉えてみました。(撮影場所:万博公園)
(以上全てNikon D300+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO)

いつの間にか、ハナショウブは終わってしまっているし、ニワゼキショウも
まだ撮れていないしで、今年のこの季節はちょっと焦り気味です。
梅雨が明けるまでに、なんとか目的を果たせるように頑張って出掛けたいと
思います。


スポンサーサイト
 HOME