FC2ブログ
--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013. . 29

春らんまん

あちらこちらで様々な春の花が見ごろを迎えています。
予定していたものが予定通りに撮れることもありますが、
大抵は出たとこ勝負です。
行ってみるまで自分でもどんなのが撮れるかわかりません。
チューリップ
ピンクのチューリップと一緒に植えられていた白のチューリップは
やや咲きすぎの感があったので、主題にするのは避けて前ボケとし、
開いていないピンクのチューリップを主題としました。
(Nikon D700+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 撮影場所:万博公園)
ビオラ
ビオラが大量に咲いていました。
背景のオレンジ色は人工物ですが、ビオラの紫との対比が
きれいなので背景に利用。
( Nikon D700+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 撮影場所:都市緑化植物園)
カラシナ
カラシナです。
風景写真のように絞り込んで撮ると面白くないので、絞り開放にしています。
(Nikon D700+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 撮影場所:万博公園)
カモミール
万博公園の「花の丘」ではポピーが見ごろを迎えています。
この日はポピーを撮るつもりでフィッシュアイを持って行ったのですが、
秋のコスモスに比べるとポピーは本数が少ないようで、地面が透けて見えてしまうのです。
なので主題をカモミールに変更しました。
(Canon EOS 5D + SIGMA 15mm F2.8 EX FISHEYE 撮影場所:万博公園)
マロニエ
マロニエの花です。
毎年咲いているのは知っていたのですが、タイミングよく見頃に
カメラを向けられたのは今年が初めて。
(Nikon D700+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO 撮影場所:万博公園)

毎年この時期は同じ公園、植物園に出掛けるのに、同じような作品には
ならないのが写真の面白いところですね。
昨年の今頃撮ったものを振り返って見てみましたが、やはり今年のと
そっくりというのは一枚もありませんでした。
改めて花との出会いも一期一会だと感じます。

スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。