FC2ブログ
--. . --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. . 19

季節の間で

残暑が厳しくて、未だに日中の最高気温が32℃まで上がる日があったりします。
でも、公園や植物園で咲いている花を見ていると、明らかに秋の気配です。
キバナコスモス
キバナコスモスです。
背景の丸ボケは同じくキバナコスモスとジニアの花。(撮影場所:万博公園)
フヨウ
フヨウです。
花は朝咲いて、夕方には終わってしまうんだとか。(撮影場所:京都府立植物園)
コスモス
早くもコスモスが咲いていました。
最も好きな被写体のひとつ。今年もコスモスは沢山撮ることになりそうです。
(撮影場所:京都府立植物園)
ノゲイトウ
ノゲイトウです。
花は下から順に咲いていくそうですよ。(撮影場所:京都府立植物園)
マム
花の品種はわかりませんでしたが、キク科の一種だと思います。
別の花で前ボケをかけています。(撮影場所:京都府立植物園)
(以上全てNikon D300+ TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO)

夏が終わると一気に秋が来るわけではなく、咲く花も少しずつ変化して行きます。
そんな季節と季節の間もしっかりと撮って残しておきたいと思います。
スポンサーサイト
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。