2011. . 17

侘助清楚で美しく

すっかり真冬の寒さとなってしまいましたね。
でも、私は結構、冬の撮影好きなんです。
寒い中で咲いている花を見ると、元気をもらえるから。
今回は、あちこちで撮ったものをまとめて紹介します。
モミジ
京都府立植物園で撮影しました。ここが紅葉の名所だとは知らず、マクロしか
持って行かなかったのでマクロで撮影。
色付いたモミジ、それを映す水面、散ったモミジの葉の上でくつろぐカモたち。
絵画のように美しかったです。
(Nikon D700+ AF-S MICRO NIKKOR 105mm f/2.8G ED)
スイセン
「都市緑化植物園」では、ニホンスイセンが咲き始めています。
スイセンも大好きな花の一つなので、冬中撮り続けることになりそうです。
ドウダンツツジ
同じく「都市緑化植物園」で撮影したドウダンツツジです。
先月撮影した時よりも、さらに赤く色づいていました。
(以上、Nikon D300+ AF-S MICRO NIKKOR 105mm f/2.8G ED)
ジュウガツザクラ
「万博公園」で撮影したジュウガツザクラです。
春先と10月から12月の間の年二回、花を咲かせるそうです。
ツバキ
侘助(わびすけ)が咲いていました。普通のツバキよりも小ぶりで、優しく清楚な
感じのするツバキです。こちらも「万博公園」で撮影。
(以上、Nikon D700+ AF-S MICRO NIKKOR 105mm f/2.8G ED)

これからスイセンやツバキ、クリスマスローズなどなどが見頃になりますね。
冬には冬の楽しみがあり、カメラを始めてから本当にどの季節も楽しめるように
なったことは、ありがたい収穫です。
スポンサーサイト
 HOME